TOP » 正しい体臭サプリメント選びのヒント » どの臭いにどんなサプリがいいの? 体臭の種類と原因を知ろう! » 汗の臭い・足の臭い

汗の臭い・足の臭い

汗や足の裏から漂うニオイ…その原因は?

汗っかきと聞くと、さぞかしニオイも強烈なのでは…なんてイメージしてしまう人が多いですが、実は汗自体ににおいはなく、そのままの状態にしておくことでニオイが発生するようになるのです。これは、汗が酸化したり皮膚上に存在する常在菌によって分解されてニオイを発生させているから。足のニオイも常在菌によるものです。

常在菌は、表皮ブドウ球菌やコリネバクテリウム属のバクテリアをいい、古い角質や皮脂を栄養源にして、弱酸性の脂肪酸を生成。皮膚表面を酸性にして、悪性の細菌などから皮膚を守ってくれます。ところが、その数が増えすぎるとその動きが過剰になり、皮脂や角質を大量に分解し、強烈なニオイを発生させるようになってしまうのです。

常在菌は体のいろんなところに存在していますが、温度と湿度が高いところほど繁殖力が強力です。もともと足は汗をかきやすい部位ですが、靴下を履くことで熱がこもり湿度も高くなり、さらに汗をかきやすくなるといった悪循環になりやすいところ。湿度90%という驚異的な数字になる事も珍しくありません。

しかも、足の角質層は身体のなかでも一番に厚いところですから、エサとなる角質や皮脂の量も大量に出やすい場所。常在菌による分解を活性化させてしまい、ニオイを強くしてしまうのです。ちなみに、足から発生する臭いはイソ吉草酸と呼ばれるもので、少量でもかなりの悪臭。生活環境を損なわせることもあるとして、悪臭防止法において特定悪臭物質にされているほどです。

疲労が蓄積された状態や強いストレスを感じている環境ほど、汗によるニオイは強くなります。ですから、1日の疲れはしっかりととり、無理をしないことがニオイを抑えることになります。適度な息抜きで、ストレスもためないように心がけましょう。

汗や足のニオイに良いサプリメントは?

足のニオイの原因であるイソ吉草酸に有効な成分は、エイジツエキスやセージエキスといった2種類の植物エキス。

エイジツエキスはバラ科の植物・イノバラから抽出されるエキスで、独特のニオイがあります。フラボノイド類やリコピン、ビタミン類を含み、美白や収れん作用があるとして知られています。

セージエキスは植物のセージから抽出されるエキスで、独特なニオイがちょっとあるくらい。精油やフラボノイド、タンニンが豊富で、ヨーロッパでは古くから香辛料やハーブティー、民間薬として用いらてきました。

汗の臭いや足のニオイが気にる場合は、これらの植物エキスが配合されたサプリメントを選ぶといいですね。

Copyright (C)気になるニオイを撃退!体臭サプリメントなび All Rights Reserved.